七帝早慶調整率2020 - 神奈川県 - 上位20校

※この記事の作成日は7月24日です。

 最初に計算式を紹介します。

  • 七帝調整率=(東大+京大÷2+阪大÷3+名大÷4+東北÷5+九大÷6+北大÷7)÷卒数
  • 早慶調整率=((東大+早大÷6+慶大÷3)÷3-東大)÷卒数、※負数は0に切り上げ
  • 七帝早慶調整率=七帝調整率+早慶調整率

 次に順位表です。左端が県内順位、左から二番目が全国順位です。

  • TH=東北、SK=早慶調整率、NSK=七帝早慶調整率、一桁目は[x]でマスク
校名 TH SK NSK 前位
1 6 栄光学園 17x 5x x x x 7x 8x 34.59 9△
2 9 聖光学院 22x 6x x x x x x 18x 13x 30.41 4▼
3 28 ○浅野 26x 3x x x x x 11x 12x 15.26 21▼
4 57 ◎慶応湘南藤沢 24x 23x 11.02 11.02 50▼
5 59 慶応義塾 80x 79x 10.96 10.96 51▼
6 63 湘南 39x 2x 1x x x 1x x 2x 17x 8x 1.23 10.57 69△
7 68 横浜翠嵐 39x 2x 1x x x 1x x 2x 12x 9x 0.06 10.15 99△
8 70 サレジオ学院 17x 1x x x x x x x 7x 4x 1.53 9.76 101△
9 90 フェリス女学院 17x x x x x x 5x 5x 1.95 7.98 120△
10 104 洗足学園 23x x x x x x x 5x 6x 2.50 7.31 96▼

 神奈川県からは、50校がNSKの値0.5を超えています。1位は栄光学園、2位は聖光学院、3位は浅野です。以下、慶応湘南藤沢、慶応義塾、湘南、横浜翠嵐サレジオ、フェリス、洗足の順番です。
 1位の栄光学園は、昨年の県内2位から上昇しました。東大、早大、慶大で二桁合格です。2位の聖光学院は、東大で二桁合格、早大、慶大で三桁合格です。3位の浅野も、東大で二桁合格、早大、慶大で三桁合格です。

校名 TH SK NSK 前位
11 116 逗子開成 26x x x x x 1x x x 9x 4x 1.37 6.83 142△
12 151 相模原中教(中) 15x x x x x x x 3x 1x 0.39 5.56 179△
13 180 公文国際学園 14x x x 3x 2x 0.89 4.65 156▼
14 196 柏陽 31x x x x x x x x 7x 3x 1.58 4.30 177▼
15 205 桐蔭学園中教 15x x x x x 2x 2x 0.32 4.06 173▼
16 207 川和 31x x x x x x x 9x 3x 2.31 3.87 235△
17 214 南・市立(附) 19x x x 4x 2x 0.06 3.79 154▼
18 224 横浜雙葉 18x x x x x x 3x 2x 1.79 3.53 292△
19 225 横浜共立学園 17x x x x 4x 2x 2.44 3.52 151▼
20 251 平塚中教(中) 15x x x x x x x 2x 1x 1.26 3.05 209▼
校名 TH SK NSK 前位
50 711 17x x x 0.52 0.52 703▼

 21位から50位までの進学校は、全都道府県を紹介しおえたあとに、別記事で紹介します。