七帝早慶調整率2020 - 大阪府 - 上位20校

※この記事の作成日は7月24日です。

 最初に計算式を紹介します。

  • 七帝調整率=(東大+京大÷2+阪大÷3+名大÷4+東北÷5+九大÷6+北大÷7)÷卒数
  • 早慶調整率=((東大+早大÷6+慶大÷3)÷3-東大)÷卒数、※負数は0に切り上げ
  • 七帝早慶調整率=七帝調整率+早慶調整率

 次に順位表です。左端が府内順位、左から二番目が全国順位です。

  • TH=東北、SK=早慶調整率、NSK=七帝早慶調整率、一桁目は[x]でマスク
校名 TH SK NSK 前位
1 15 北野 35x 1x 10x 5x x x x x 1x x 22.72 17△
2 21 天王寺 35x x 7x 5x x x x x x x 17.49 38△
3 32 大阪星光学院 18x x 3x 1x x x x 1x 1x 14.17 10▼
4 33 △大教大池田 16x x 1x 3x x x x 1x x 14.08 30▼
5 42 茨木 31x x 2x 6x x x x x x x 12.42 62△
6 62 清風南海 30x x 2x 3x x x x x 1x x 10.81 98△
7 88 大手前 37x x 1x 5x x x x x x 8.36 121△
8 98 △大教大天王寺 16x x x 2x x x x x x 7.48 87▼
9 107 ◎高槻 24x 1x 1x x x x x 2x x 0.83 7.20 86▼
10 112 豊中 35x x 5x x x x x x x 0.25 7.01 132△

 大阪府からは、37校がNSKの値0.5を超えています。1位は北野、2位は天王寺、3位は大阪星光です。以下、大阪教育大学附属池田、茨木、清風南海、大手前、大阪教育大学附属天王寺、高槻、豊中の順番です。
 1位の北野は、昨年の府内2位から上昇しました。東大、阪大、早大で二桁合格、京大で三桁合格です。2位の天王寺は、昨年の府内4位から上昇しました。京大、阪大で二桁合格です。3位の大阪星光は、京大、阪大、早大、慶大で二桁合格です。

校名 TH SK NSK 前位
11 126 三国丘 37x x 1x 3x x x x 6.35 89▼
12 146 四天王寺 39x x 1x 3x x x x 1x 5.70 189△
13 163 大阪桐蔭 63x x 3x 2x x x x 1x 1x 5.26 201△
14 170 四条畷 35x x x 3x x x x x 5.06 178△
15 178 高津 35x 1x 3x x x x x x 0.14 4.72 153▼
16 185 開明 26x x 1x 1x x x x x 4.52 172▼
17 197 生野 34x x 3x x x x x x x 0.11 4.23 243△
18 199 金蘭千里 13x x x x x x 0.28 4.23 202△
19 256 △大教大平野 11x x x x x 0.14 2.95 257△
20 332 ◎清風 70x x 1x 1x x x x x x 0.09 2.03 316▼
校名 TH SK NSK 前位
37 714 44x x x x 0.52 -△

 21位から37位までの進学校は、全都道府県を紹介しおえたあとに、別記事で紹介します。