私立一貫校・本当の実力2015 - 高入生編 - 女子校

※この記事の投稿日は1月24日です。

  • 左から、順位、校名、所在地、(中入生の)卒業生数、東大率、早大率、慶大率、東大早慶調整率、七帝早慶調整率、
  • 続けて、(高入生の)卒業生数、東大率、早大率、慶大率、東大早慶調整率、七帝早慶調整率、
  • 卒数の下一桁は[x]でマスク(原典の数値復元を防止するため)
  • ○は男子校、●は女子校、◎は共学校

校名 東率 早率 慶率 TSK NSK 東率 早率 慶率 TSK NSK
2 ●豊島岡女 25x 10.12 59.53 38.52 10.96 12.32 8x 4.65 37.21 17.44 5.56 6.41
23 ●十文字 24x 1.24 0.07 0.07 9x 2.11 6.32 0.82 0.82
24 淑徳与野 7x 30.77 14.10 3.28 4.99 28x 10.80 1.39 0.75 0.75
38 ●江戸川女子 19x 24.23 8.76 2.32 2.39 14x 2.04 2.72 0.42 0.42

 今回は女子校です。中高一貫校に高校募集で入るのは選択肢が少なく、わずか4校です。豊島岡、十文字、淑徳与野、江戸川女子です。
 豊島岡は80人台の募集で、高入生の合格実績は首都圏全体でも2位であり、高校募集からでも、唯一、現実的に東大を目指すことができる女子校です。十文字は90人台の募集で、中入生240人台と比べて少数です。しかし、実績は高入生のほうが上回っています。
 江戸川女子は140人台の募集です。中入生190人台と若干少ないですがほぼ同程度です。実績はやはり中入生のほうが上回っています。国府台川女子は150人台の募集です。中入生190人台と若干少ないですがほぼ同程度です。実績はやはり中入生のほうが上回っています。