都道府県の七帝早慶調整率ランキング - 2020年

※この記事の作成日は7月15日です。

サンデー毎日増刊 大学入試全記録 2020年度版
 『大学入試全記録』の2020年版を入手して、資料の精度も上がりました。しかも、今年の表は七帝大がどの地方でも常に左欄に並んでいたので、入力がしやすく、判明している一人合格校まで集計しました。したがって、例年になく精度の高い分析が可能になります。
 さて、学校別の順位を紹介する前に、都道府県の七帝早慶調整率を紹介します。これは都道府県の学力を評価するのではなく、七帝早慶調整率の信頼性を評価するための試みです。理想的な評価指標は、それぞれの閉鎖通学圏*1が同じ値を取ることです。閉鎖通学圏内には秀才が集まる進学校があり、その学校ばかりが目立つものです。しかし、閉鎖通学圏内の学校全てに対して、平均値を取ると、どの通学圏も同じ値になるのが理想的な評価指標です。その指標で評価するからこそ、異なる地区の進学校を比較することが可能になります。
 実際はばらつきがあり、理想的な数値にはなりませんが、実体を紹介することには意義があります。
 まず、軽く七帝早慶調整率のおさらいをします。

  • 七帝調整率=(東大+京大÷2+阪大÷3+名大÷4+東北÷5+九大÷6+北大÷7)÷卒数

 各大学を難易度順に並べます。各大学の合格者数を約3000人とすると、東大合格圏は3000人、京大合格圏は6000人、北大合格圏は21000人となり、東大合格圏に対する逆数比を大学の難易度にしています。

  • 早慶調整率=((東大+早大÷6+慶大÷3)÷3-東大)÷卒数

 東大の合格数に比べて、早大は約6倍、慶大は約3倍の合格数があります。難易度はその逆数になります。また、この3大学は併願可能なので、重複合格数が生じます。したがって、合計した値を3で割って平均することで値を調整します。この数値から東大単独の合格数を引いてプラスの場合に早慶調整率が生じます。マイナスは意味をなさないので0に切り上げます。特に、首都圏の受験生は、東大以外の旧帝大を受験しない場合が多いので、この数値がないと、旧帝大相当の実力層を評価する要素がなくなります。

都道府県の七帝早慶調整率ランキング

 一桁目は[x]でマスクします。都道府県別に合算した大学合格数は、作者の独自集計なので、雑誌からの転載に当たらず、ブログ・ポリシーとしてのマスクではありません。しかし、集計には多大なる労力を割いており、後日、作者が別記事として確定値を紹介する予定があるので、現時点ではマスクします。

  • 人口は2020年6月1日現在の推計人口、卒業生数の代わりに使用
  • 受験者数は各都道府県人口の100分の1とみなす
  • 早慶の合格数は、一般入試合格数に附属校・系列校の内部推薦数を加算。AO・指定校推薦・補欠合格は除外
  • SKは早慶調整率、NSKは七帝早慶調整率
人口 東大 京大 阪大 名大 東北 九大 北大 早大 慶大 SK NSK
1 奈良 1325639 10x 21x 18x 2x 1x 1x 4x 12x 7x 2.171
2 兵庫 5448274 17x 35x 48x 3x 3x 7x 8x 23x 13x 1.005
3 京都 2574765 4x 27x 17x 2x 1x 2x 3x 12x 5x 0.985
4 東京 13999568 106x 21x 8x 3x 22x 5x 30x 662x 346x 0.029 0.965
5 富山 1036881 4x 1x 3x 3x 4x x 3x 5x 4x 0.864
6 愛知 7552224 13x 25x 15x 109x 3x 4x 11x 52x 25x 0.820
7 石川 1131927 2x 3x 5x 2x 4x x 3x 4x 2x 0.764
8 福井 764152 1x 2x 3x 4x x x 1x 4x 1x 0.688
9 大阪 8824394 5x 48x 81x 2x 2x 4x 10x 23x 15x 0.684
10 神奈川 9222162 29x 7x 4x 2x 12x 3x 16x 228x 237x 0.214 0.651
人口 東大 京大 阪大 名大 東北 九大 北大 早大 慶大 SK NSK
11 福岡 5109906 7x 8x 10x 1x x 94x 2x 15x 10x 0.624
12 香川 950799 1x 3x 5x x x 2x 1x 5x 3x 0.623
13 鹿児島 1592237 5x 2x 3x x x 11x x 5x 3x 0.621
14 愛媛 1330122 3x 1x 6x 1x 1x 6x 1x 6x 2x 0.608
15 広島 2799355 4x 6x 12x 2x 1x 15x 4x 15x 8x 0.588
16 滋賀 1413579 x 8x 8x 2x x x 1x 4x 1x 0.007 0.585
17 三重 1772011 3x 3x 3x 12x x x 2x 8x 3x 0.576
18 岡山 1885135 4x 3x 7x 2x x 6x 2x 6x 3x 0.573
19 和歌山 916295 1x 2x 5x 1x x 1x 1x 2x 1x 0.569
20 長崎 1314078 2x x 5x x x 12x x 3x x 0.525
人口 東大 京大 阪大 名大 東北 九大 北大 早大 慶大 SK NSK
21 佐賀 809964 x x 1x x x 13x x 11x x 0.019 0.509
22 徳島 723096 1x x 3x 1x x x x 2x 2x 0.484
23 岐阜 1979788 2x 3x 2x 17x x x 1x 7x 5x 0.483
24 宮城 2296145 2x 1x x x 35x x 4x 6x 2x 0.483
25 宮崎 1065283 1x 1x 2x x x 9x x 2x 1x 0.468
26 大分 1127462 1x x 4x x x 11x x 2x x 0.464
27 北海道 5249066 5x 4x 5x 1x 7x 1x 85x 14x 5x 0.452
28 静岡 3625131 4x 5x 4x 16x 8x 1x 7x 23x 14x 0.005 0.438
29 千葉 6284521 15x 4x 3x 2x 8x 2x 7x 131x 59x 0.063 0.419
30 高知 691602 1x 1x 2x x x 1x x 2x 1x 0.409
人口 東大 京大 阪大 名大 東北 九大 北大 早大 慶大 SK NSK
31 埼玉 7346910 11x 2x 2x 2x 19x 1x 10x 162x 73x 0.133 0.397
32 熊本 1738173 2x 1x 4x x x 13x x 3x 1x 0.390
33 茨城 2857387 5x 2x 2x 1x 11x x 4x 23x 12x 0.390
34 山口 1346159 1x 1x 3x x x 9x 1x 2x 1x 0.382
35 山梨 807380 1x x x 1x 2x x 1x 5x 3x 0.376
36 鳥取 552265 x x 1x x x 1x x 1x x 0.372
37 群馬 1929709 2x 1x 1x 1x 9x x 2x 15x 8x 0.358
38 島根 668440 x 1x 1x x x 2x x x x 0.347
39 青森 1233585 x x x x 13x x 1x 1x x 0.334
40 栃木 1934188 2x 1x 1x x 11x x 3x 13x 7x 0.012 0.332
人口 東大 京大 阪大 名大 東北 九大 北大 早大 慶大 SK NSK
41 長野 2038286 2x 2x 1x 4x 4x x 2x 9x 4x 0.316
42 秋田 955211 1x x x x 6x x 1x 1x x 0.314
43 山形 1067772 1x x x x 8x x x 3x x 0.284
44 岩手 1215117 x x x x 9x x 1x 1x x 0.254
45 福島 1829644 1x x x x 10x x 1x 5x 3x 0.245
46 新潟 2205266 1x 1x 1x x 8x x 4x 6x 4x 0.228
47 沖縄 1457515 1x 1x 1x x x 2x 1x 3x 1x 0.200
海外 2x x x x x x x 7x x
全国 125998568 305x 281x 329x 216x 242x 260x 262x 1574x 919x 0.587
  • 海外には検定合格も含む

比較図

  • ●0.8以上、◎0.6以上0.8未満、○0.4以上0.6未満、△0.4未満
                          ┌─────┐
                          │ ○   │
                          └─────┘
                           ┌───┐
                           │ △ │
                          ┌┴─┬─┴┐
                          │△ │△ │
                   ┌─┐    ├──┼──┤
                   │ │   ┌┤ △│ ○│
                   │◎├─┬─┘└┬─┴──┤
                   ├─┤●│ △ │ △  │
                   │◎│ ├┬──┼──┬─┤
┌─┬─┬─┐┌─┬──┬──┬─┬─┤ ├─┤│ △│ △│ │
│ │ │◎││ │ △│ △│ │ ├─┤ │└┬─┴──┤△│
│○│○│ ││△├──┼──┤●│●│ │○│ ├─┐ △│ │
└┬┴┬┴─┤│ │○ │ ○│┌┴┐│○│ │△│ ├──┼─┤
 │ │ ○│└─┴──┴──┴┤ ├┴┬┼─┤ │△│ ●│ │
 │△├──┤┌───┬──┐ │◎│ ││ ├─┴┬┴──┤○│
 │ │ ○││ ◎ │ ◎├┐│ │●││●│ ○│ ◎ │ │
 ├─┴─┬┘│┌──┼──┘│├─┤ │└┬┴──┴───┴─┘
 │ ◎ │ └┤ ○│ ○ ││ └─┤○│
 └───┘  └──┴───┘│○  │ │
┌──┐            └───┴─┘
│△ │
└──┘