はてなダイアリー新規開設受付終了

※この記事の投稿日は6月11日です。

 はてなダイアリーが新規開設終了とのことです。もちろん、既存ダイアリーは継続更新可能ですが、この手の告知は段階的にサービス終了の予兆であることは他のプロバイダーでも経験済みです。
 個人的に @Nifty のホームページも開設していまして、そちらは受験ブログとは関係なく別の趣味のページです。ハンドル名も異なります。それが、昨年終了になり、ホームページも移動しました。@Nifty のオプションサービスは利用せず、自前の HTML と Javascript で作成されているので、どのドメインに移動しようが問題ありませんでした。ところが、ブログのように本文だけ自作で、HTML やリンクをブログサービスに自動生成させている場合、ブログの完全な移行は絶望的です。
 この受験ブログは、日記や時事に依存した内容ではないので、本来ならホームページ形式にして、資料形式にすべきものですが、はてなダイアリーは記事の日付を自由に設定できて、相互リンクも柔軟に行え、ブログのヘッダーが簡単に定義できることから、ホームページに近い管理が可能でした(はてなブログでも同様のことができることを確認しました)。どのブログサービスも使いこなせば、その程度のことはできるのでしょうが、それなら、ホームページサービスに移行して、年に一度、大学合格発表のときに、その年の高校ランキングを集計して公開するという本来の姿で公開したほうがいいのかもしれません。
 なぜ、ダイアリー形式にこだわったかというと、年に一度の更新だと放置状態になりますし、毎日続けることよりも、一年間に365記事を書くというのは、ちょうどいい分量だと思ったからです。

 はてなダイアリーが勧める、はてなブログへの移行例です。本来なら、リンクも付け替えて移行完了というところでしょうが、リンクの付け替えは、ほとんど絶望的に近い状態です。

 今後の対応を考えるしかないですね。