東大相当率2015 - 121位〜130位

※この記事は5月2日に書いています。5月9日に更新しました。

 今回は121位から130位の進学校を紹介します。

  • 左から、順位、校名、都道府県の略称、卒数(下二桁を[x]でマスク)、東大率、京大率、阪大率、名大率、東北率、九大率、北大率、早慶調整率、医学科調整率、東大相当率、昨年順位
  • △印は国立、○印は私立男子校、●印は私立女子校、◎印は私立共学校、無印は公立校

校名 TH SK 東相率 昨位
121 佐賀西 3xx 1.0 3.0 2.6 0.7 0.3 19.5 0.3 6.88 180△
122 新潟 3xx 3.2 1.4 0.9 0.6 7.5 2.6 0.6 6.81 45▼
123 ●頌栄女子 2xx 1.4 0.5 0.5 5.1 6.77 208△
124 高松 3xx 3.1 1.9 6.2 0.6 2.2 0.6 6.70 72▼
125 松本深志 3xx 2.2 1.6 2.2 3.5 4.4 0.6 2.5 0.6 6.60 231△
126 ○桐蔭中教 1xx 4.8 0.7 0.7 0.7 0.7 2.0 0.8 6.49 103▼
127 広島 2xx 2.5 0.8 5.0 0.8 6.2 1.2 0.4 6.43 196△
128 明治学園 2xx 1.3 2.2 1.3 10.8 0.4 1.7 6.41 158△
129 盛岡第一 2xx 1.1 0.4 0.4 16.9 3.6 1.1 6.35 58▼
130 中央中教 1xx 2.5 1.7 1.7 6.7 1.7 0.8 6.35 105▼

 東大率では、桐蔭中教が4%台で範囲内最上位です。3%台で新潟と高松が続きます。京大率は地区内高校がないので低調ですが、佐賀西が3%台で範囲内最上位です。阪大率も地区内高校はありませんが、周辺地方が健闘していて、高松が6%台、広島高校が5%台となっています。
 名大率は長野県の松本深志が3%台で範囲内最上位です。東北率は岩手県の盛岡第一が16%台で他校を圧倒しています。周辺地区の北陸地方の新潟が7%台、北関東の中央中教が6%台で続きます。九大率は福岡県の明治学園が10%台です。北大率は地区内高校がありませんが、隣接地方にある岩手県の盛岡第一が3%台で範囲内最上位です。
 早慶調整率は頌栄女子と桐蔭中教で加点が成立しています。いずれも首都圏です。特に、頌栄女子は5%台で、非常に早慶率が高くなっています。旧帝医率では、明治学園と盛岡第一が1%を超えています。