七帝大率から見る全国名門校2013 - 東京都 1位〜3位

※この記事は1月4日に書いています。

 更新の間隔があいてしましましたが、今回から東京都の紹介になります。七帝大率は、早慶指向の強い首都圏には不利な指標と言われますが、そんなことはありません。東京都からはなんと52校が七帝大率1%を超えています。

  • [位] は全国順位、[卒数](下二桁をマスク)は実数、それ以外は百分率、[TH]は東北率、早慶は参考情報
校名 TH 七帝大
1 △筑波大附駒場 1xx 63.2 1.8 0.6 0.6 58.3 38.7 64.37%
3 ○開成 3xx 42.6 48.9 36.6 42.61%
6 桜蔭 2xx 28.4 1.3 1.3 0.4 2.2 61.6 30.2 29.73%

 東京都の上位3校は、全国トップの筑波駒場、私立男子校トップの開成、私立女子校トップの桜蔭です。この3校はいろいろな媒体で紹介されていますので、ここで改めて触れる必要はないでしょう。ただ、筑波駒場と開成の通学圏は確認しておいたほうがいいでしょう。それぞれの学校が抱える後背地が異なることが分かります。


大きな地図で見る