大学入試2012 - 東京女子大学 A方式

※この記事は2月13日発売のサンデー毎日の情報に基づいて書いています。

サンデー毎日

 いよいよ、大学合格実績発表のシーズンです。サンデー毎日2月26日号(2月12日駅売り)で始まりました。今週は女子大が中心です。その中でも署名な大学である東京女子大学の実績が掲載されています。合格数ではなく、合格率の上位10位を紹介します。受験数3082に対して合格数1135です。

校名 女子卒数 合格率 換算数
1 ☆光塩女子 139 8.6% 76.1
2 ☆吉祥女子 280 8.2% 72.4
3 水戸第一 茨◎ 130 7.7% 67.8
4 ☆富士見 254 7.5% 65.9
5 東京女子学園 121 6.6% 58.3
6 ☆頌栄女子 230 6.5% 57.5
7 川越女子 361 6.4% 56.1
8 ☆横浜双葉 179 6.1% 54.1
9 ☆東洋英和 179 6.1% 54.1
10 水戸第二 茨◎ 319 5.6% 49.7

 「●」は私立女子校の意味です。当然のことながら、女子校が8校も登場します。光塩女子の場合、12人に一人が、東京女子大学A方式の合格者です。また、茨城県からは水戸第一、水戸第二の公立勢が登場します。学校で指導でもあるのでしょうか?ただ、大学に出向かず、センターの得点だけで合格がもらえるのは、地方の生徒にとって、経済的時間的に負担が減ります。参考までに、水戸第二高校は、公立共学校にもかかわらず、女子生徒しかいません。