お茶の水女子大学2018 - 高校別合格者数

※この記事の作成日は7月16日です。

[お茶の水女子大学]
 お茶の水女子大学駿台偏差値で59から55程度で、旧帝大に次ぐ難易度の女子大です。総合格者数504人の大学です。小規模なため、雑誌で特集を組まれることもなく、高校別合格者数のランキングも言及されることはありません。
 どういう高校から合格者がいるのか紹介します。判明率は92%です。

高校
1 13 ●豊島岡女子(東)
2 11 お茶の水女子大附属(東)
3 10 浦和一女(埼)、●鴎友女子(東)
5 9 ◎開智(埼)、日比谷(東)
7 8 川越女子(埼)
8 7 東京学芸大附属、●桜蔭(東)
10 6 ◎市川(千)、高松(香)
12 5 宇都宮女子(栃)、青山、都国立、西(東)、多摩、横浜翠嵐(神)、富山中部(富)
19 4 竹園(茨)、●浦和明の星、◎栄東、●淑徳与野(埼)、東邦大東邦(千)、
戸山、●光塩女子、●女子学院(東)、湘南、横浜共立(神)

2018/07/28 追記

 その後、調べたところ、お茶の水女子大学の出身高校別ランキングを集計しているサイトがいくつがありましたので、このブログならでは付加価値として、都道府県別合格者数も集計しました。

北海 5 2 0 7
青森 0 0 0 0
岩手 4 0 0 4
宮城 2 0 0 2
秋田 4 1 0 5
山形 2 0 0 2
福島 2 0 0 2
茨城 14 1 0 15
栃木 11 1 0 12
群馬 9 1 0 10
埼玉 27 25 0 52
千葉 12 17 0 29
東京 51 76 20 147
神奈 27 23 0 50
新潟 4 0 0 4
富山 13 0 0 13
石川 4 0 0 4
福井 3 0 0 3
山梨 3 1 0 4
長野 6 0 0 6
岐阜 2 0 0 2
静岡 8 2 0 10
愛知 10 1 0 11
三重 2 0 0 2
滋賀 1 0 0 1
京都 2 1 0 3
大阪 0 0 0 0
兵庫 1 3 0 4
奈良 1 2 0 3
和歌 0 3 0 3
鳥取 1 0 0 1
島根 3 0 0 3
岡山 2 2 0 4
広島 3 1 1 5
山口 0 0 0 0
徳島 2 1 0 3
香川 6 0 0 6
愛媛 2 0 0 2
高知 0 5 0 5
福岡 2 1 0 3
佐賀 2 1 0 3
長崎 1 0 0 1
熊本 1 0 0 1
大分 4 0 0 4
宮崎 1 2 0 3
鹿児 4 0 0 4
沖縄 1 1 0 2
海外 0 0 0 0
合計 265 174 21 460

 お茶の水女子大学の地元占有率(関東地方占有率)は 315÷460≒68.5% となります。これは、早慶一工が軒並み 70% を超えていることから、相対的に全国区の大学になります。また、公立高校出身者が半数を超えて 57.6% になっていることも興味深いです。参考までに、公立高校出身者の割合は、東大 35.2%、一橋大 47.4%、東工大 48.4% です。