東大合格発表2017 - はじめに

※この記事の投稿日は3月12日です。

 いよいよ2017年の東大合格発表になりました。このブログをはじめて7回目の合格発表です。毎年、いろいろな発見があるものです。今年は横浜翠嵐のような躍進校もあるのですが、どことなく、首都圏の学校全体が低調のような気がします。どちらかというと開成が不振であった2009年と似たような状況です。
 今現在、サンデー毎日とインターエデュの情報をあわせたところ、判明数は2840人で、全合格数3083人の92.1%です。また、昨年二桁以上の合格をして、今年まだ未判明なのは「筑波大附属駒場」「女子学院」「フェリス女学院」の3校です。これらの学校が昨年度と同数であれば、150人加わり、2990人になります。この場合、判明率は97.0%になります。昨年は最終的には99.2%まで判明しました。
 判明率が低くても影響が少ない部分からコメントをしていきたいと思います。